廃猫のブロックチェーンゲーム研究所

ブロックチェーンゲームやWeb3の情報を掲載します

© 廃猫のブロックチェーンゲーム研究所 All rights reserved.

世界ランキング6位によるブロックチェーンゲームSplinterLandsの始め方・遊び方・稼ぎ方

こんにちは、廃猫です。

「楽しく稼げるブロックチェーンゲームで遊びたいけど、なかなかおもしろくて稼げるゲームがない」と悩んでいませんか?

そんな方に向けて、楽しく稼ぐことができる海外ブロックチェーンゲーム「SplinterLands」の始め方・遊び方・稼ぎ方を網羅した記事を書きました!

初心者猫

楽しくて稼げるブロックチェーンゲームを知りたい
SplinterLandsに興味があるけど海外製は不安
SplinterLandsを始めてみたけどルールがよくわからない

本記事で紹介する効率的な遊び方を実践すれば、初心者の方でも楽しく稼ぐを実感できると思います。

SplinterLandsはマイナーゲームに思うかもしれませんが、DappRaderのランキングで上位に入っている海外では人気なゲームです。

実際に私もSplinterLandsで楽しみながら稼いでいます。3つのケースを紹介します。

1.毎回のバトルでゲーム内通貨DECを獲得する

上記はSplinterLandsの普段のバトルに1回勝利したときの画面です。右下に215.212の暗号資産(DEC)を獲得しています。バトルの勝利ごとにもらえるこのゲーム内通貨はUniswapという分散型暗号資産取引所で換金することが可能です。

2021年6月現在ですと、215.212DECで約22.8円です。少なく感じますが1回3分以内に終わるバトルに勝利するだけでお金がもらえます。「遊んで稼ぐ」を体感できますね。DECは値上がりする可能性もあれば値下がりする可能性もあるため換金する際は価格の確認が必要です。


※DECのコントラクトアドレス
0x9393fdc77090f31c7db989390d43f454b1a6e7f3
※Uniswap(DEC&ETH)
https://app.uniswap.org/#/swap?outputCurrency=0x9393fdc77090f31c7db989390d43f454b1a6e7f3
※DECのetherscan
https://etherscan.io/token/0x9393fdc77090f31c7db989390d43f454b1a6e7f3

2.パックを購入してレアカードを当てた例

SplinterLandsではカードが5枚ランダムに入っているパックを購入できます。1パック2$(約200円)です。カードは1枚1枚がNFTになっており、他のユーザーに販売できます。

上記は自分が実際にパックを引いたときの画像です。
左から順に$3.46+$3+$7.2+$0.25+$1700=$1713.71 (約18万8千円相当)のカードが当たりました。(評価額は2021/7/16)。220円のパックからこんなに高額なカードが出るとは驚きでした。もちろんこれはとても運が良かった例です。購入はご留意ください。

※現在(2021/7)パックは売り切れ中ですが、外部マーケットで購入可能です。新弾のパックもそのうちに来るはずです。

3.ランキング報酬を手に入れた例

Splinterlandsでは2週間に一回のランキング報酬があります。画像は2021年の6月後期のランキング途中結果です。途中まで1位だったのですが、最後には6位に落ちてしまいました。報酬として60000DECを受け取りました。このように、Splinterlandsでは報酬を得られる機会が多数用意されています。

そして何よりSplinterlandsはゲームとして面白いです。戦略は多岐にわたり、単に強いカードを使うだけでは勝てないようになっています。1バトルが2,3分で終わるため、飽き時間でサクサク遊べます。

記事前半では始め方・遊び方を、後半では稼ぎ方を解説するので、じっくり読み込んでくださいね!

SplinterLandsの始め方

Step1.ユーザー登録をしよう

SplinterLandsはPCのブラウザもしくはスマートフォンで遊ぶことが出来ます。

TOPページの「PLAY NOW」をクリックしてください。

LOG IN画面になるため、左側の「CREATE ACCOUNT」をクリックしましょう。

メールアドレスを記入し「CONTINUE」を押すとWelcomeメールが届きます。
メールアドレス入力時はなぜかすべて大文字になりますが問題ありません。

続いてパスワードを決める画面になります。
メール内の「 Verify Email Address」をクリックすると登録完了です。

Step2.Google翻訳 拡張で常に日本語にしよう

SplinterLandsはまだ日本語に対応していません。
GoogleChromeにGoogle翻訳拡張を入れれば自動で毎回翻訳してくれるためストレスなく遊べます。

SplinterLandsの遊び方

登録が完了するとWelcome画面になります。
アカウント名は自動で決められています。
次のステップであるスターターパック(Summoner’s Spellbook)を購入する時に好きなアカウント名を決めることができます(一度だけ)。
ここからはGoogle翻訳を起動します。

チュートリアルを通じでバトルの方法が学べます。

Step1:バトルボタンをクリック

バトルを押すと対戦相手と対戦ルールの情報が出てきます。
対戦相手の最近プレイしたチームを見ると、相手がどの属性を得意としているか(過去の使用歴)がわかります。今回は「Death」を多用しているようです。

毎回、対戦のルールや使えるカードの合計コスト(マナキャップ)、使える属性が異なります。対戦のルールではレジェンドカードが使用禁止になったり、全員毒状態になったり、4コスト以下しか使えなかったりします。毎バトルでルールが変わるため、様々なカードを使う機会があり楽しいです。

Step2:サモナーを選択

まず最初にサモナーカードを選びます。今回は相手が攻撃速度の遅い「死」のサモナーを選ぶことが予想されるため、攻撃速度の早い「Fire」のサモナー「パイア」を選びます。

Step3:デッキを作成

制限時間内にデッキを作ります。
「Fire」のサモナーを選択したため、デッキに入れられるカードは「Fire」+「ニュートラル(中立)」カードになります。

先頭のカードは壁役を選ぶ

カードを選んだ順番が配置される順番になります。
先頭は壁役になるため、体力の高いカードを選びましょう。

今回は「生きている溶岩」を選びます。

カードの見方

カードの見方を紹介します。

攻撃タイプは近距離・遠距離・魔法の三種類に分かれます。

  • 近距離攻撃(歯車マーク)は先頭に配置されている場合にのみ、相手の先頭のモンスターに対して攻撃します。能力によっては先頭以外の場所でも攻撃できる場合もあります。
  • 遠距離攻撃(矢のマーク)は先頭以外の場所で攻撃できます。先頭では攻撃できません。
  • 魔法攻撃(紫バブルのマーク)はどの位置でも攻撃できます。アーマーを無視して直接体力を削ることが出来ます。また回避もされません。

二番目のカードを選ぶ

次に2番目のカードを選びます。2番目でも行動できるカードを選びましょう。通常「近接攻撃」は先頭でしか行動できませんが、REACH能力を持っているカードは2番めから攻撃できます。そのため今回は「マグマトロール」を配置します。

マナ上限までカードを選ぶ

マナ上限になるまでカードを選んでいきます。後列は能力や攻撃種類を見て先頭以外でも動けるカードを配置しましょう。
カードは6枚まで配置できます。空いていても大丈夫です。
デッキが完成したら「戦い」をクリックしてバトルを開始しましょう。

Step4:バトル開始

画面右の「ランブル」をクリックすると自動でバトルが始まります。

  • 各サモナーの能力が発動
  • スピードの数字が大きい順に行動

相手を全滅させると勝利です。
チュートリアルはこちらで終了となります。
デッキを組めばバトル自体は自動のため、1回のバトルにつき2~3分程度でサクサク遊べます。

サモナーズスペルブックを購入する

ゲームで報酬を得るにはサモナーズスペルブック($10=約1088円)を初期投資として購入する必要があります。PapPalを使えばクレジットカードで払えますし、暗号資産を使って支払いも可能です。様々な暗号資産に対応しています。

Splintlandsのルーティン

  • デイリークエストをする
  • 報酬で得たカードやDEC(暗号資産)を使い強化する
  • リーグの階級を上げる

デイリーでクエストをする

デイリークエストは提示された条件でバトルをクリアすると報酬が貰える仕組みです。条件は特定の属性で5勝がほとんどです。

デイリークエストをクリアすると報酬がもらえます。

報酬はDECやカード、ポーション、パックになります。レジェンドカードが出る場合もあるため、毎日続けることで着実に強くなることが出来ます。

報酬で得たカードやDEC(暗号資産)を使い強化する

カードはパックで運営から購入するか、マーケットで他のプレイヤーから購入することが出来ます。報酬で得たDECを使って購入できます。

リーグの階級を上げる

リーグの階級を上げることで下記が変わります。

  • 報酬が豪華になる
  • バトルに使えるサモナーのレベル上限が上がる

階級が上がると強い敵も増えてデイリークエストが大変になります。
自分のプレイスタイルに合わせて進めていきましょう。
私はチャンピオンリーグで遊んでいます。

シーズンが終わると現在の階級に応じて報酬がもらえます。報酬にはポーション、DEC、カード、パックなどが入っています。

リーグの階級別サモナーレベル上限

リーグの階級ごとに使えるサモナーレベル上限が異なります。

ブロンズレアエピックレジェンド
ブロンズ3221
シルバー5432
ゴールド8653
ダイヤモンドMAXMAXMAXMAX

サモナーレベルとモンスターレベルの関係

サモナーのレベルによって使えるカードのレベルが異なります。サモナーのカードページ->統計 のページで確認できます。下記の画像ですと、サモナーのLV5からレジェンドカードのLV3が使えることがわかります。サモナーのレベルは同じサモナーのカードを合成することで上げることができます。

金色のカード(GOLD foil)はLVを最大にするまでの合成枚数が少なくなりますが、その分高価です。

各属性の強いカード(チャンピオンリーグ)

各属性の強いカードを9枚ずつ紹介していきます。

中立属性

中立のカードは属性縛りでも使えるため優先的に集めていきましょう。

Fire 属性の強いカード

Fireは高スピード&高火力が特徴です。主に20~30のコストルールで7コストのサモナー「YODIN ZAKU」が使われます。スピード合戦になるため、味方のスピードを上げたり相手のスピードを下げたりするカードが強力です。

Water 属性の強いカード

Waterは体力と魔法攻撃の高さが特徴です。主に35コスト以上の高コストルールで使われます。特に複数の相手にダメージを与えられるブラスト能力を持った「RULER OF THE SEAS」が多用されます。

Earth 属性の強いカード

Earthは回復と体力の高さが特徴的です。主に20コスト以下の低コストで使われます。Earthでもスピードが重視されます。13コストのルールでは、7コストサモナー「SCARRED LLAMA MAGE」の、最後に残ったモンスターを超強化するラストスタンド能力が強力です。

Life 属性の強いカード

Lifeはアーマー強化と回復が特徴です。主に魔法攻撃禁止や魔法攻撃弱体化ルールで使われます。先頭に攻撃をすべて集める「SHIELDBEARER」を配置し、ひたすら回復させていく戦法が強力です。

Death 属性の強いカード

状態異常やステータスを下げることが特徴です。主にコスト20以下の低コストのバトルで使われます。5コストサモナー「CRYPT MANCER」で体力を下げ、全体に1ダメージを与える「CURSED SLIMEBALL」で相手を一掃する戦略が強力です。

SplinterLandsの稼ぎ方

SplinterLandsはブロックチェーンゲームのため1枚1枚のカードを販売して稼ぐ事が可能です。得られた暗号資産のDECはUniswapのような分散型取引所で他の暗号資産にできるため、日本円にすることも可能です。

バトルに勝利する

通常のバトルに勝利することで毎回少額のDECが手に入ります。
DECはエネルギー回収率(ECR)という形でいくら貰えるかがバトルごとに変化します。戦えば戦うほど回収率は減ります(BOT対策)。時間が経つと回復します。


エネルギー回収率は下記の条件を満たすとボーナスとしてプラスされます。

  • 連勝
  • ゴールドカードを使用
  • α版、プロモ版カードを使用
  • ギルドボーナス

カードを分解する

カードを分解することでいつでもDECを手に入れることができます。
レアリティが高いほど分解時のDECも上がります。

デイリークエストでカードを手に入れる

デイリークエストの報酬でカードやパックが手に入ります。貴重なゴールドレジェンドカードが出ることがあります。

こちらは$2(約217円)のパックで当たったゴールドレジェンドカードです。現在の評価額は$600(約6万5千円)です。※評価額は市場の最低価格を基に算出されます。この価格で売れることを保証するものではありません。

リーグのシーズン報酬でカードを手に入れる

リーグにはシーズン報酬があります。到達階級によってシーズン終了後に報酬をもらうことができます。

また階級別にランキング上位にはランキング報酬があります。こちらはパックがもらえます→2021年5月よりパックではなく暗号資産のDECがもらえる形に変わりました。次の階級に上がるよりもランキング上位を目指す方が報酬が良いかもしれません。

ギルドに入って安くカードを手に入れる

SplinterLandsにはギルド(チーム)の機能があります。LVの高いギルドに所属するとShopでのアイテム購入の割引が得られます(最大10%)。私が運営しているギルド「BCG CryptoSpells Union」でもメンバー募集中のためリクエストください。国内最大のギルドになっており、メンバーは入れ替え制です。Discordでコミュニケーションをとっています。

クリペユーザーコミュニティ SplinterLandsチャンネル

イベントに参加してランキング報酬を得る

Splinterlandsでは連日報酬付きのイベント(総当たり戦の大会)が主に運営により開催されています。リアルタイムバトルではないため、開催期間中の時間あるときに参加できます。中には高額な報酬が得られる大会もあります。

使わないカードはレンタルで稼ぐ

使わないカードは貸出すことができます。

稼ぐ目的のプレイの注意

ゲームを楽しみ、適度に投資しそこそこの収益を得ることを目的にすると楽しめると思います。稼ぐに特化した場合は他の手段を選んだ方が効率的です。Splinterlandsを一緒に楽しみましょう。

よくある質問

Q
カードのレベルを上げたのにバトルではレベルが低くなるのはなぜ?
A

レベルの高いカードはサモナーのレベルを上げないと使えません。レベルの高いサモナーはリーグの階級が上がらないと使えません。

Q
レートがMAXになったのに次の階級にいけません
A

次の階級に行くには、レートと同様に所持カードの保有量で増加するPOWERもMAXまで上げる必要があります。てっとり早く上げるにはマーケットで安いレジェンドカードを購入することが近道です。

Q
パックとマーケットでの単品買いはどちらが効率がいいですか
A

最初は使う属性を絞ったほうが強いため単品買いの方が効率がいいです。ただしパック購入時は、次のパックがでたときにランダムなカードをもらえるAirDropイベントの対象になります。AirDropイベントの確率はかなり低いため単品買いを推奨します。前回は475パック分の1の確率でした。

Q
どの属性が強いですか
A

どれも一長一短です。シルバー階級まではFire が安くて強いためお勧めです。私は魔法攻撃の強いWaterと相手を弱体化させるDeathを中心に集めています。

Q
獲得したDECを他の暗号資産に変える方法は?
A

Uniswap(https://uniswap.org/)で交換可能です。Uniswapは詐欺サイトもあるため必ずURLを確認して利用するようにしてください。ブックマークに入れておきましょう。

Q
相手が強くてデイリークエストをクリアできません
A

デイリークエストは1日1回内容を変えることができます。カードが揃っていない文明の場合はクエストを変えてみましょう。階級が上がると相手も強くなるためシーズンの最初に強いところに行くと苦労します。

Q
ランドとはなんですか?
A

現在Splinterlandsではランドの販売が行われています。ランド保有者はアイテムカードやスペルカードを生産できるようになるようです。詳しくはまだ判明していません。

Q
カードを購入したのにデッキ編成ででてきません。
A

ロックアップ中かもしれません。カード一覧を見てください。黄色い時計マークがあるとロックアップ期間の間はランクマッチやイベントマッチで使うことは出来ません。

Q
POWERが足りなくて次の階級に進めません
A

手っ取り早くPOWERを上げる方法は、ゴールドフォイルのカードを購入することです。安いエピックかレジェンドのゴールドフォイルを購入するとすぐに上がります。どのくらい上がるかはこちらの画像を参照ください。

Q
トランザクションにアクティブな権限を要求する設定とは何をすればいいですか
A

1.splinterlandsのメニューから「Request Account Key」選択
2.Keyをメールに送るかの確認が出るため送信
3.メールに来たリンクをクリック(splinterlandsが開く)
4.表示されているkeyをメモする
5.ブラウザ拡張のHive Keychainを追加する
6.先ほどのkeyでインポート (アカウント名はsplinterlandsのアカウント名)

※本サイトで提供している情報の内容に関しては正確な情報を提供できるよう努めておりますが、その内容を保証するものではありません。万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても「しるば!」は一切責任を負いません。最終的な投資の意志決定はご自身の判断でなさるようお願いいたします。なお、予告なしに内容が変更または廃止される場合がありますので、予めご了承ください。また、本サイトがリンクしているサイトの内容につきましては、「しるば!」が一切の責任を負うものではありません。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


web3事業者必見!「持続性のあるブロックチェーンゲームの設計とは?」〜ブロックチェーンゲームのロールモデル「Splinterlands」の徹底解説〜

次世代のゲームとして、ブロックチェーンを活用したゲームであるブロックチェーンゲームが少しずつ注目を集めています。ブロックチェーンゲーム事業…

202210/25

ビジョンの作り方【5Step】

STEP1:ビジョンとは? ビジョンとは自分は何もので、何をめざし、何を基準に進んでいくのかを明らかにすること。 ビジョンの構…

【クリプトスペルズ】NFTの相場が分かる10個の指針【ブロックチェーンゲーム】

こんにちは、廃猫です。 「クリプトスペルズを始めてみたけどカードの相場がよくわからない」と悩んでいませんか? 特に最近はコイン…

【ブロックチェーンゲームとは?】5分でわかるブロックチェーンゲームの特徴【著者が解説】

こんにちは、廃猫です。 「ブロックチェーンゲームに興味はあるけど、怪しそうだから手を出せない」と悩んでいませんか? そんな方に…

【クリスペ】ブロックチェーンゲームCryptospells(クリプトスペルズ)の効率的な始め方・遊び方・稼ぎ方を丁寧に解説!【2021年最新版】

こんにちは、廃猫です。 初心者猫クリプトスペルズに興味はあるけど難しそう効率的な遊び方を知りたい稼げるって聞いたけど損はした…

ページ上部へ戻る