【Splinterlands】ルールごとの戦略【Equalizer】

こんにちは、廃猫です。

ブロックチェーンゲームSplinterlandsのルールごとの戦略記事です。

Splinterlandsに興味がある方はこちらの記事を参照してください。

詳しく→チャンピオンプレイヤーによるブロックチェーンゲームSplinterLandsの始め方・遊び方・稼ぎ方

今回はEqualizerです。
デイリークエストがなかなかクリアできないという人の役に立つと嬉しいです。

Equalizerの説明

Equalizerのルール:すべてのモンスターの初期体力は、基本体力が最も高い、いずれかのチームのモンスターの体力と同じです。

つまり、相手が体力12のモンスターを入れており、他に12より体力が高いモンスターがいなければ、お互いのすべてのモンスターの体力が12になります。相手との読み合いが必要になる面白いルールです。

Equalizerの戦略

バトルのルールがEqualizerだった時、意識したいことは下記の3つです。

  • 相手よりも体力上昇の恩恵を受けられるか
  • 守るか攻めるか
  • 体力が少なく能力の高いモンスターはどれか

相手よりも体力上昇の恩恵を受けられるか

極端な話、自分のモンスターがすべて体力1で構成されていたとします。相手は体力1〜10のモンスターで構成されていました。その場合、相手は体力10のモンスターのために大きなコストを使っていますが、体力10の恩恵を一番受けているのはこちらになります。相手よりもEqualizerの恩恵を受けられるようにチームを作る必要があります。そのため、6体配置が基本になります。

守るか攻めるか

体力を高めて回復する守りの戦略でいくか、攻撃能力の高いモンスターを集めて攻撃中心でいくかを決める必要があります。ただし回復重視にする場合は、相手に『MIMOSA NIGHTSHADE』を使われると勝ち目がありません。使えるコストが高い場合は注意が必要です。

体力が少なく能力の高いモンスターはどれか

チーム作成時間は2分程度と短いです。特にEqualizerは普段使わないモンスターが活躍します。そのためどのモンスターが強いか事前に知っておきましょう。お勧めのモンスターは後ほど紹介します。

Equalizerと相性のいい能力

Equalizerルールと相性のいい能力を紹介します。

Lifeleech

Life leech:モンスターの体力は敵にダメージを与える度に、与えたダメージ分増加する

通常のルールでは『Life leech』はあまり使われません。強力ですがその分モンスターの初期体力が低いからです。長期戦になるEqualizerでは『Life leech』は大活躍です。

Opportunity 

Opportunity:どの位置からでも攻撃ができ、体力の最も低い敵モンスターをターゲットにします。

『Opportunity』は強力な能力のため体力が低く設定されています。攻撃を分散せず確実に1体ずつ相手を倒せるため強力です。

Tank Heal 

TankHeal :毎ラウンド先頭のモンスターの体力の一部を回復

scavenger

scavenger:モンスターが死ぬ度に体力が1増える

scavengerが活きないのはお互いのモンスター少ない時です。Equalizerはお互い6体配置が基本になるためscavengerは相性がいいと考えています。

Equalizerと相性のいいモンスター

Equalizerと相性のいいモンスターを紹介します。このカードを入れたら勝てるというわけではありません。普段のバトルでは使い勝手の悪いカードが多いため、持っていたら採用する形がいいと思います。

中立

LV10になっても体力1。Equalizerとの相性は抜群です。普段は後列要員として使うことがあります。魔法攻撃を持つスニークモンスターは少ないためです。

こちらもLV10になっても体力1。能力がとても強いためEqualizerとの相性は抜群です。

『ALBATROSS』は1コストでTankHealを持つ強力なモンスターです。

『SPIRIT DRUID GROOG』はLV4でも体力が1です。その分、能力が強力です。

Lifeleech持ちのためEqualizerとの相性がいいです。

こちらもLV10になっても体力1です。Lifeleech持ちのためEqualizerとの相性は抜群です。

最新情報をチェックしよう!