【Splinterlands】初心者向け!!ブロンズリーグ帯でおすすめデス文明コモン&レアカード紹介!!

こんばんは、RXです。

今回は個人的な独断と偏見でブロンズリーグで使える強いデス文明のコモンカードとレアカードを紹介していきます。コモンカードは値段が比較的安く、強化もしやすいところが魅力的ですね。

コモン&レアカードのレベル制限

ブロンズリーグのコモンカードはレベル3まで、レアカードはレベル2まで使用可能です!!

おすすめデス文明コモンカード紹介

スケルトンアサシン

スケルトンアサシンは、先頭位置以外ではどの位置からも一番後ろのモンスターへ攻撃できる能力を持っています。攻撃力は低いのですが、素早さが4と高いため、近接攻撃と遠距離攻撃を避ける可能性が高く、相手陣の後列から崩したい時に役立ちます。

感想:名前がかっこいい。

吸血鬼

吸血鬼は、敵にダメージを与えるたびに体力が増加する能力を持っています。体力が1なので、やられにくい場所に配置することが重要になってきます。場に残れば残るほど体力が増えるので、試合によっては大活躍します。

感想:どれだけレベルを上げても体力1なのにロマンが詰まってます。

アンデッドレックス

アンデッドレックスは、能力こそありませんが十分すぎる攻撃力と体力があるため壁役としても使えます。

感想:デス文明は基本的に体力が少ない傾向があるので、使えます。

悪夢

悪夢は、攻撃対象モンスターだけでなく隣接するモンスターにもダメージを与えます。レベル1では攻撃力1と使いにくいのですが、レベル2へ上げれば攻撃力2となるのでそれなりに壁としても使えます。

感想:悪夢じゃない、馬だ。

おすすめデス文明レアカード紹介

ホーンテッドスピリット

ホーンテッドスピリットは、ラウンドごとに自らのHPを回復する能力を持っています。デス文明は回復能力を持つカードが非常に少ないため、とても強いカードです。とりあえずこのカードを先頭に出して、後列の遠距離攻撃と魔法攻撃でガツガツ削っていくというのが、デス文明序盤では定石かもしれません。

感想:とにかく使えるし、とても強い。

アンデッドアーチャー

アンデッドアーチャーは、自身の遠距離攻撃が相手モンスターに当たると、一定確率で相手モンスターが回復できなくなる能力を持っています。上記に紹介したホーンテッドスピリットをメタれるカードになってます。コスト2なのでとても使いやすいです。

感想:どんどん値段が上がってる….

ツイストジェスター

ツイストジェスターは、相手先頭モンスター以降の近接攻撃ではないモンスターを攻撃する能力を持っています。コスト4で素早さ3、体力4と高スペックです。

感想:とりあえずパーティに入れとこって感覚のモンスターです。

アンデッドプリースト

アンデッドプリーストは、すべての敵モンスターの体力を減らす能力を持っています。コスト2というところが強みです。

感想:低コストで入れやすい。

※本サイトで提供している情報の内容に関しては正確な情報を提供できるよう努めておりますが、その内容を保証するものではありません。万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても「しるば!」は一切責任を負いません。最終的な投資の意志決定はご自身の判断でなさるようお願いいたします。なお、予告なしに内容が変更または廃止される場合がありますので、予めご了承ください。また、本サイトがリンクしているサイトの内容につきましては、「しるば!」が一切の責任を負うものではありません。

最新情報をチェックしよう!