ブロックチェーンゲームEGGRYPTO(エグリプト)の最初に知っておきたい基本&攻略情報

ブロックチェーンゲームEGGRYPTO(エグリプト)、楽しいですね。

気がつくとタマゴ自動孵化器になっている自分がいます。

エグリプトは始まったばかりで、情報が少なくわからないことばかり、という人も多いのではないでしょうか。

そこで、現時点で判明している基本情報や攻略情報をまとめていきたいと思います。

EGGRYPTO(エグリプト)の知っておきたい基本知識

プレイヤーのできること

公式サイトより https://eggrypto.com/rules

・タマゴふ化:モンスターが手に入る
・ずかん:今まで獲得したことのあるモンスターの情報が見られる
・ミッション:達成した項目によってゴールドがもらえる
・クエスト:モンスターでパーティを組み戦う
・強化:モンスターを素材にして強化できる

モンスターのレアリティ

星1〜6の6段階に分けられます。

星のアイコンが黄色のもの(レアモン)はNFT(Non Fungible Token)です。
星のアイコンが灰色のものはNFTではありません。

NFTとは?

Fungible は「代替可能」
Non-fungibleは「代替不可能」。つまり同じ物は存在しないということ。

NFTの概念が有名になったきっかけは「Cryptokitties」という猫を育てるゲームです。猫の最高トレード額は日本円にてなんと約2000万円!

ゲームでは希少性を担保するために使われます。
NFTのモンスターは売買可能です。

スキルマークの横の数字の意味

スキル発動に必要なターン数です。

属性の関係

公式サイトより https://eggrypto.com/rules

光と闇は互いに不利な関係。
水、草、火は3すくみです。
水は火に強い
火は草に強い
木は水に強い

有利属性からの攻撃は1.5倍になります。

ゴールドは何に使うの?

今のところ陣形強化のみです。

モンスターの強化方法

2つあります。

・手に入れたモンスターを素材にして強化する
・クエストクリア時にもらえる経験値

素材にする場合は同族性の場合1.5倍になります。
まれに大成功の表記が出ると、1.5倍になります。

タマゴ回収

タップよりなぞる方が早く回収できます。
タマゴは3分に一回湧くようです。
タマゴの柄によって、生まれてきうるモンスターのレア度が変わります。

LV上限

モンスターの星ごとにLV上限が設定されています。残念ながら今のところLVMAXになるとそれ以上成長しません。

星1:上限Lv. 20
星2:上限Lv. 40
星3:上限Lv. 60
星4:上限Lv. 80?(未確認)
星5:上限Lv. 90
星6:上限Lv. 100?(未確認)

レアモンセールの購入方法

公式ブログに載っています

レアモンを自分のアカウントと紐付ける

公式ブログに載っています

レアモンの確認方法

Sがついているモンスターは何?

Sはスピリットの略で、レアモンの下位互換とのこと。スキルは同じで、ステータスとレベル上限がレアモンより低いみたいです。
Sの獲得方法は、カッパが出るレアウェーブタマゴでスピリットがドロップするとのこと。

EGGRYPTO(エグリプト)の知っておきたい攻略情報

モンスターの状態異常

モンスターの効果で状態異常を起こす場合があります。

公式サイトより https://eggrypto.com/rules

レアドロップ率を上げる方法

クエスト難易度を上げると、レア度の高いタマゴを落とすカッパの遭遇率が上がる。

回復役が重要

ウェーブが積み重なると、回復役が重要となってきます。
現時点の回復持ちのモンスターをまとめたので参考にしてみてください。

個体値

個体値(同種でも個体ごとにステータスにばらつきがある)が存在します。
配分される合計は同じとのこと。ただ、LV1時点でステータス合計値(BP)に差があるので、最初に合計値(BP)高い個体は優秀ってことなのかな。

EGGRYPTO(エグリプト)のロードマップ

ロードマップが公式Twitterから公開されています。

世界樹のLV10までの解放と、PvPバトルが主な予定内容ですね。
特にPvPはとても楽しみです!

最新情報をチェックしよう!